zakkinyan’s diary

身体が煌めくため

お給料の話・・なんで手取り額が違うんだって相談!

久し振りに合う会社の友人とランチに行きました。友人は、息子さんを連れてきていて何か相談があるとか??何かな~って聞くと、とりあえず食べてからと言う事で、話が始まったのは、食後の珈琲の後(´-ω-`)

「就職して2年目なんですが、同じ年齢で入社一緒、同じ仕事をしていて、見せて貰ったら、給料は一緒なのに手取り額が違うんです。会社が何か誤魔化してるんじゃないかと思って・・気になってたら、相談できる人居るって!で着いてきちゃいました。おかしくないすか?」(話の内容としては、会社が何か細工してないか?・・明細の見方が判らない・・同僚が、えこひいきされてるんじゃないか?・・・年末調整も(戻ってくる金額)同僚の方が多い・・etc)

そうですよね‼普通は、お給料明細見ても、判りにくい人、多いと思います。

**判りやすく説明するのに、報酬月額の表がほしい**ところなんですが、急な質問だったので、ネットで表を出しました。

『明細見たけど、間違ったところはないですよ』

「そんな事ないはず!実際に○○と手取り額が違うんだし!」

『間違ったところはないですけど、毎回毎回、二人とも同じ、お給料ですか?』

「いや、たまたま見せて貰ったら、同じだった。だいたい、いつもこんなもん!って言ってた」

『二人の明細見ないと、なんとも言えないけど、標準報酬月額の額が違うのかも知れないと思います。判りにくいかも知れませんが、入社した時に、だいたいの、お給料額決めるんですけど、(年金事務所に報告します)標準報酬月額の等級に合わせて、社会保険料・厚生年金を、お給料から差し引きます。(40歳になると介護保険も引かれます)次の年は、3ヶ月(4月5月6月)分を3で割った金額が当てはまる等級の金額が引かれます。(社会保険事務所に提出します)』

「良く判らない」

『じゃ表を見て、等級の横に標準報酬その横に標準報酬月額があって、その横に給料から引かれる社会保険料・介護・厚生年金がありますよね。で、貴方の、お給料(総額)を見て?』

「えっと、俺の給料が○○だから、ここ??あれ?」

『普通なら、そこなんだけど(笑)違うんですね~2年目でしょ!』

「えっなんで?どういう事??」

『同僚さんの給料明細みてないので、はっきりは言えないですけど、等級が違うんじゃないかな!残業とかしたりして、3ヶ月(4月5月6月の)の計算月が多いと等級も上がるし、してなかったりして、少なかったら等級は下がるし・・また積み立てしてたら引かれるし、もう一つは、住民税!住んでる市町村で違ってくるから、そこでも手取り金額違ってくるよね!』

「会社が変な事してるわけやないんや?」

『安心した?』

「じゃ!年末調整は?なんで戻ってくる金額違うの?」

『年末調整か~~(笑)いろいろ控除があって、違うのは仕方ないんだよ( *´艸`)まず扶養義務があるかで違うし、一人扶養と2人・3人でも違う・・子供でも16歳以上か下かで違う・・障害ある人・障害ある人を扶養でも違うし・・他にも、生命保険(介護・一般・個人年金)*地震保険*生命保険も新・旧で計算方法が違うし*住宅控除*」

「じゃ~俺は生命保険だけだから、少ないか~」

『年末調整は、次の年の住民税にも関係してくるからね』

「へ~そなんだ」

『市町村で住民税の計算%は違うから、それでも同僚さんと違ってくるね(笑)』

って事で~~少し納得して頂きました('◇')ゞ難しいよね(笑)

もう少しで戻ってくる~~嬉しいですね♡手取り額を多くしたいなら、3ヶ月(4月5月6月)を頭に入れて仕事するといいかも( ^ω^)・・・頑張って下さい!

f:id:zakkinyan:20210104211443j:plain

山が白いよ~~(笑)どこの山か判るかな?